スロージョギングで楽にダイエットも

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スロージョギングのもう1つのメリットとして

効率的にダイエットが可能

ということが挙げられています。

 

 

ダイエットとか、運動不足解消とかいうと

ウォーキングをする人がとても多いのですが、

ウォーキングと同じぐらいのスピードであっても

スロージョギングの方が負荷が高く消費カロリーが多いのだそう。

 

しかも、

 

 

 

ジョギングの場合速く走ってもゆっくり走っても

エネルギー消費量はほぼ同じぐらいだそう。

 

 

昔ボクシングのチャンピオンだった

ガッツ石松さんがあるタイトルマッチを控えて

3週間で16kgも体重を減らしたそうです。

 

 

 

この時の減量はかなりハードだったそうで

かなり批判もされたそうですが、

 

 

そのメニューの1つが、

人が歩くよりも遅いジョギングをひたすらやって

スタミナをつけながら減量したのだそうです。

 

 

これなどはまさにスロージョギング

 

 

ゆっくりペースなら息も上がらず、

長時間でも走っていられる。

 

しかも早く走るよりも

脂肪を優先的に燃焼させることができる。

 

 

体力つけながらダイエットにはもってこいの

スロージョギングですね。

 

 

私はスロージョギングを始めてから

体が締まってきて、おなかが引っ込んできました。

 

まだ体脂肪率は平均1%ぐらいしか減っていませんが、

ちゃんと走るのは週に1回程度ですし、

毎日ビール1缶飲んで食事制限もまったくしていないので

仕方ないですね (苦笑)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ