腰痛改善を目標に

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

また、腰痛がひどかった私は

腹筋や背筋を鍛えれば改善すると思いました。

 

 

腹筋や背筋が弱ってしまい、

上半身の体重を支えるために腰だけに負担がかかるから

腰の筋肉が痛くなるわけで、

 

腰の筋肉の上部に当たる背筋や、

腰の筋肉の反対側にあたる腹筋、

これらの筋肉をを鍛えてあげれば

腰の筋肉の負担が減って楽になるだろうと思ったわけです。

 

 

まあこれもあながち間違いではなかったのですが・・・・

 

 

 

背筋も腹筋も結局は腰の筋肉と繋がっているので、

これらの運動をすることによって腰の筋肉にもまた負担がかかってしまいます。

 

筋肉を鍛えるという事は、すなわち

筋肉の収縮力(縮む力)を強くすることに繋がりますから、

腰の筋肉の負担はいつまでたってもなくならないわけです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:トレーニング 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ